ケーキのサイズについて&レシピ計算の倍率紹介

スポンサーリンク
その他

こんにちはrikuです^^
いつもご覧くださりありがとうございます!

これからの季節、お菓子作りには欠かせない大イベント!
の時期がまもなくやってまいります♡*

本日は、これからやってくるクリスマスケーキ作りにも役立つ
ケーキの豆知識をご紹介いたします!


皆さん、ケーキを作ったり、買ったりする時に

「4号って何人分だろう・・・?」
「5号って直径だと◯cmかな~?」
「8人分のケーキを買いたいけど、どのサイズを買おう><」
「作ってみたいお菓子があるけれど、レシピと同じ型を持っていない(泣)」

など、悩んだことはありませんか?


本記事では・・・


・号数から、ケーキの直径を割り出す方法

・各種ケーキのサイズに対しての、人数の目安

・手持ちの型に合わせたレシピの計算方法

・サイズを変更して作った場合の焼き時間

 

についてご紹介いたします!!!

 

号数からケーキの直径を割り出す方法

号数はケーキの直径を指し、「1号=1寸(約3cm)」で表されます。
つまり、ケーキのサイズが1号大きくなるごとに、直径は約3cmずつ大きくなるということです。
そのため「号数×3」をすると、おおよそのケーキの直径を簡単に出すことができます!
例)4号×3=12cm→4号は12cmということになります。

 

直径の割り出し方がわかったところで、
ケーキのサイズに対しての人数の目安を知るのは難しいと思います。
続いては、各種ケーキのサイズに対しての、人数の目安を表でご紹介します^^

ケーキサイズと人数目安について

 

各種ケーキの号数とサイズそれぞれの人数の目安を簡単にまとめました◎

ホールケーキサイズの早見表

号数 サイズ 人数の目安
4号 12cm 2~4人分
5号 15cm 4~6人分
6号 18cm 6~8人分

タルトサイズの早見表

号数 サイズ 人数の目安
4号 12cm 1~2人分
5号 15cm 2~4人分
6号 18cm 4~6人分
7号 21cm 6~8人分
8号 24cm 8~10人分

ロールケーキサイズの早見表

長さ 人数の目安
9cm 2~3人分
12cm 3~4人分
15cm 4~5人分
18cm 5~6人分

 

タルトはホールケーキより高さがないため、サイズに対して人数の目安は少なめですね!
ロールケーキは号数ではなく「長さ」で表示されることがほとんどです。
一般的に1人分の目安は3cm幅だといわれ、「人数×3」をすると
作るべき長さや、買うべき長さがわかりますよ^^

手持ちの型に合わせたレシピの計算方法

私はよく、作りたいレシピがあるのに
「家に合う型がない!泣」といった出来事がよく起こります・・・

そこで私は、面積や体積を出すといった難しいことは苦手なので(笑)
「計算方法、倍率を丸暗記してしまおう!」という荒業に出ました!!!
ですので、私が丸暗記した倍率について、表でご紹介したいと思います^^

ケーキの倍率早見表

  9cmに 12cmに 15cmに 18cmに
9cm(3号)を   ×1.8 ×2.8 ×4
12cm(4号)を ×0.6   ×1.6 ×2.3
15cm(5号)を ×0.4 ×0.6   ×1.4
18cm(6号)を ×0.3 ×0.4 ×0.7  

 

このように計算すると、簡単に分量が割り出せますよ^^

卵使用レシピの卵の分量計算方法

 

卵を使っているレシピの場合は、卵だけこのように計算します。
レシピより自分の型がワンサイズ大きくなったら、レシピの卵の数+1個。
逆にサイズが小さくなった場合、レシピの卵の数-1個にします。

15cm→18cmにサイズ変更
ワンサイズ大きくなったため、レシピに+1個
18cm→15cmにサイズ変更
ワンサイズ小さくなったため、レシピから-1個
15cm→21cmにサイズ変更
2サイズ大きくなったため、レシピから+2個
21cm→15cmにサイズ変更
2サイズ小さくなったため、レシピから-2個

型の形を変えて作る場合

丸い型じゃなくて、スクエア型で作りたい!!
というように、型の形を変えて作る場合の計算方法をご紹介します^^

同サイズの丸型→スクエア型に変更

レシピの分量に×1.3をし計算しましょう!

同サイズのスクエア型→丸型に変更

レシピの分量に×0.8をし計算しましょう!

 

サイズを変更した場合や、型の形を変えた場合など、いくつかの計算方法をご紹介しましたが、
焼菓子の場合、
当然分量だけでなく焼き時間も変わってきます。

サイズを変更して作った場合の焼き時間

サイズが変更すれば、当然焼き時間も変わってきます。
ワンサイズ小さくした場合は、温度は変更せず、5~10分短かく焼きます。
逆に大きくした場合は、5~10分長めに焼きます。

 

以上が、クリスマスケーキ作りにも役立つケーキの豆知識です!
手元に同じ型がないと、一見難しいように感じてしまい、作る気力を失いそうになりますが・・・


計算方法さえ覚えてしまえば、いろいろな型に応用ができます!

 

ですので、レシピと同じ型を持っていなくても
ぜひ諦めずに、手持ちの型でお菓子作りを楽しんでくださいね^^♡
次の記事では、クリスマスケーキにおすすめの簡単ケーキレシピをご紹介いたします♬*

 

\クリックお願いします♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

      
    人気ブログランキング

その他
スポンサーリンク
\Follow Me/
Nounours Montblanc~お菓子とカフェと結婚式~

コメント

タイトルとURLをコピーしました