ミキサーで簡単!オクシモロン風いちごババロア

スポンサーリンク
冷たいお菓子

こんにちはrikuです^^
いつもご覧くださりありがとうございます!

最近寒くなってきて、やっとスーパーでも苺を見かけるようになりました♡*
本日は、母によく作ってもらった、ミキサーで簡単に作ることのできる
いちごムース?ババロア?レシピをご紹介いたします!!

「?」と書きましたが、皆さん!!
ムースとババロアの違いってご存知でしょうか・・・?
私はつい最近、作ったことで知りました(汗)
少し賢くなりましたので・・・皆さんにもご紹介を(笑)

まず、ムースはフランス発祥のお菓子で、泡立てた卵白や生クリームに、
フルーツピューレやチョコレートなどを加えたお菓子です。
ゼラチンを使わずに自然に固めたお菓子なので、スプーンを入れた瞬間
クリーミーでふわふわした食感が特徴です♡

そして、ババロアもフランス発祥の古典菓子で、
卵、牛乳、砂糖、ゼラチンなどを混ぜ、型に流し込んで冷やし固めたお菓子です。
ゼラチンを使用して固めているので、ぷるんぷるんの食感が特徴です!
シンプルにババロアだけで食べたり、フルーツやピューレがのっているものもあります。

今回はタイトルにもありますが、いちごババロアのご紹介です!
ですので、材料にゼラチンがある!ということですね^^
しかし、食べた感じはふわふわ食感だったので、ゼラチンは使用しておりますが
味や食感はムース寄りです(笑)

そしてもう1点、オクシモロン風とありますが・・・
皆さん、OXYMORON(オクシモロン)というお店はご存知でしょうか?
神奈川の鎌倉エリアに2店舗、東京に1店舗。大阪に1店舗ある
カレーとスイーツを提供するお店です♬*【OXYMORONのサイトはこちら!】

 


苺の季節になると、スイーツメニューにいちごのババロアが登場します!
前に行った際は、季節外れでしたのでカレーの写真だけご堪能ください(笑)

 

 

・・・カレーとっても美味しかったです!(笑)
しかし、今回はオクシモロンのいちごのババロアを真似てつくった
オクシモロン風いちごババロアの作り方をご紹介いたします!

レシピ

◆材料(4~6個)
  • いちご   :150g(a)
  • 生クリーム :150cc(a)
  • グラニュー糖:30g(a)
  • 粉ゼラチン :5g
  • 生クリーム :50cc(b)
  • グラニュー糖:3g(b)
  • いちご   :型の数分

 

◆作り方(冷やし時間含めず、作業時間10分以内)

~下準備~

・大さじ2の水に粉ゼラチンを振り入れふやかし、レンジで約20秒加熱し溶かしておく。

  1. ミキサーに(a)を入れ攪拌し、溶かしたゼラチンを入れさらに混ぜ合わせる。
  2. カップに注ぎ、冷やし固める。
  3. ボウルに(b)を入れ、ハンドミキサーで7~8分立てくらいまで混ぜましょう。(何分立てかがわかりやすくまとめられたサイトはこちら!)
  4. 固まったババロアを型から外し、3.の生クリームを垂らして、苺をのせ完成です。

ババロアを上手に型から外す方法のPOINTです♡

型の外側を温めたタオルで軽く押さえてから、

型とババロアの間にそっと竹串を差し込んで空気を入れます。

空気が入れ隙間を作ると、型からはずしやすくなりますよ。

 

見た目も可愛く、ミキサーだけで作れてしまう簡単さ!
味もとっても美味しいので、いちご好きの方にはぜひおすすめしたいレシピです♡*
主人もいちごババロアをとても気に入っており、スーパーでも苺を見かけるようになったので
我が家でももうすぐ、いちごババロアが登場すると思われます(笑)

最後に本来のOXYMORONのいちごのババロアはこちらです!
本家のほうが100倍可愛いですね(笑)


皆さんもぜひ、可愛くて映えるいちごスイーツを作ってみてください^^

\クリックお願いします♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

      
    人気ブログランキング

冷たいお菓子
スポンサーリンク
\Follow Me/
Nounours Montblanc~お菓子とカフェと結婚式~

コメント

タイトルとURLをコピーしました