いちごのテリーヌ

スポンサーリンク
冷たいお菓子

こんにちはrikuです^^
いつもご覧くださりありがとうございます!

本日は、家に大量にいちごがあった際に作った
いちご消費レシピのご紹介ですっ♬*

いちごババロアといちごゼリーが2層になった、୨୧

本家にはこれっぽちも及びませんが、コロナで行きたくて行けていない
キッサフムフムさんというカフェの、フムフムテリを真似して作ってみました!
【キッサフムフムさんInstagramはこちら!】

 

いちごテリーヌレシピ

◆材料(15~18cmのパウンド型とプリン型いくつか)

~いちごババロア~

  • いちご   :75g
  • 生クリーム :75ml
  • グラニュー糖:15g
  • 粉ゼラチン :3g

【いちごババロアの作り方はこちら!】

~いちごゼリー~

  • いちご  :ある分だけ(半パック程あると見栄えも良いです◎)
  • 砂糖   :30g
  • 熱湯   :75ml
  • 粉ゼラチン:3g(a)
  • 水    :大さじ1杯(a)
  • レモン果汁:大さじ1/2

 

◆作り方

~下準備~

  • (a)を合わせ、ふやかしておきます。
  • いちごは水洗いし、水気を拭き取ります。
  • いちごババロアを作り、予め型の半分まで流し込み、冷蔵庫で2時間冷やし固めておく。

 

  1. 洗ったいちごのヘタを取り、耐熱ボウルにいちご、砂糖を入れて混ぜる。
  2. 熱湯75mlを加えて混ぜ、砂糖が溶けたらレモン汁を加えてさらに混ぜる。
  3. いちごに熱湯を加えてしばらくおくと、いちごの色がしみ出てほんのり赤色になってきます。
  4. ふやかしておいたゼラチンをラップをかけずに、電子レンジで約10秒加熱する。
  5. 溶けたら、いちごの入ったボウルに加えて混ぜる。
  6. 冷やし固めておいたいちごババロアの上に流し入れ、冷蔵室で3時間以上冷やし固める。
  7. 余ったゼリー液は、プリン型に流し込み、ちょっとしたおやつにどうぞ!

 

《型からババロアをを外す方法》

型の外側を温めたタオルで軽く押さえてから、

型とテリーヌの間にそっと竹串を差し込んで空気を入れます。

型と固まったものの間に空気が入って隙間を作ると、

型からはずしやすくなりますよ。

 

わたしは今回、パウンド型ではなくIWAKIの耐熱保存容器を使って作りました◎
オーブンもレンジもOKで、型としても保存容器としても、とっても便利です!

IWAKI耐熱保存容器
created by Rinker

 

写真にもありますが、LUPICIAの紅茶はやっぱり美味しいです・・・♡*
メルシーミルフォアの香りが、テリーヌにもとてもマッチしていました^^
ネットでも購入可能です◎


 

キッサフムフムさんのように、ゼリーの側面に
いちごの断面をもってくると、一段と見栄えが素敵になります♡*
見栄えが可愛く、簡単に作ることができるので、ぜひ皆様も作ってみてください!

 

\クリックお願いします♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

      
    人気ブログランキング

冷たいお菓子
スポンサーリンク
\Follow Me/
Nounours Montblanc~お菓子とカフェと結婚式~

コメント

タイトルとURLをコピーしました