スイートポテトタルト&パンプキンタルト

スポンサーリンク
焼菓子

こんにちはrikuです^^
いつもご覧くださりありがとうございます!

本日は、季節の芋タルトをご紹介いたします!!
今回使用した芋は、タイトルにもございます、さつまいもかぼちゃです♡*

こちらは、お芋が美味しい季節、秋に作ったタルトです!
お芋好きな方にオススメのレシピになっております^^

本記事では、さつまいも・かぼちゃそれぞれのクリームレシピをご紹介いたしますので
タルトにしても良し、パンに練り込んでも良し、パウンドケーキにしても良し!!
自家製芋クリームで、ぜひお腹いっぱいになってくださいね♬*

 

 

さつまいもクリームレシピ

◆材料
  • さつまいも:1本(250g)
  • 砂糖   :30g(a)
  • 無塩バター:20g(a)
  • 牛乳   :大さじ2~
  • 卵黄   :1個分
  • 黒ゴマ  :少量

 

◆作り方

~下準備~

  • バターは常温に戻す
  • 卵黄を溶いて、大さじ1だけ別で取っておく(つや出し用)
  1. さつまいもは洗って皮をむき、1センチ幅の輪切りにする。(切ったものはすぐに水につける)水気を軽く切り、耐熱皿に並べてふんわりとラップをし、600wで5分加熱する。※爪楊枝を刺してまだ固かったら、追加で加熱してください。
  2. 1.を耐熱ボウルに入れて、マッシュし、(a)を加えて混ぜ、牛乳と卵黄も入れ、なめらかになるまで、牛乳を大さじ1ずつ足していく。
  3. 撹拌したクリームをこし器でこす。

さつまいもの水分量によって、牛乳の量がだいぶ変わります。

2.で様子を見ながら足してください。

かぼちゃクリームレシピ

◆材料
  • かぼちゃ :250g
  • 無塩バター:30g
  • 砂糖   :30g
  • 牛乳   :大さじ2

 

◆作り方

~下準備~

  • バターは常温に戻す。
  1. かぼちゃは一口大に切って皮を切り落とし、耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600wで5分加熱する。※爪楊枝を刺してまだ固かったら追加で加熱してください。
  2. フードプロセッサーまたはミキサーに材料を全て入れ、撹拌する。
  3. 撹拌したクリームをこし器でこす。

 

出来上がった、それぞれの芋クリームをタルトにデコレーションしていきます!
タルト生地レシピはこちらをご覧ください^^【タルト生地レシピへGO!】

パンプキンモンブランタルトは、泡だてた生クリームの上にかぼちゃクリームを絞りました◎
同じように作る場合は、100mlの生クリームに砂糖7gを入れ
ハンドミキサーで絞れる固さまで泡立てましょう^^

 

 

トッピングはかぼちゃの種がおすすめですが・・・
今回はなかったので、ピスタチオで代用しております(笑)

スイートポテトタルトは、家にバーナーがないのでできなかったのですが・・・
タルトに生地をデコレーション後、残しておいた卵黄(つや出し用)を塗って、
バーナーで炙りましょう。そこに黒ごまをトッピング♪*

 

 

パンプキンモンブランタルトでは、モンブラン口金を使用しております。
モンブランの口金は中々売っていないので、ネット購入がおすすめです^^

 

モンブラン口金
created by Rinker

 

季節は、秋から冬になってしまいましたが・・・
まだまだ芋類は、スーパーでもお買い得なので
このお得な時期に、皆さんもぜひ作ってみてください♬*

 

\クリックお願いします♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

      
    人気ブログランキング

焼菓子
スポンサーリンク
\Follow Me/
Nounours Montblanc~お菓子とカフェと結婚式~

コメント

タイトルとURLをコピーしました