式場探し会場見学編③

スポンサーリンク
wedding

こんにちはrikuです^^
いつもご覧くださりありがとうございます!

元ウェディングプランナーが伝える、式場探し会場見学編も
今回で最後の記事になります!!><
最後までお付き合いくださりありがとうございます(泣)
式場探し会場見学編①②につきましてはこちらにてご紹介しております♪
「式場探し会場見学編①」「式場探し会場見学編②」

早速、3時間の【会場見学で大切な3つのこと】についてお話してまいります^^

会場見学で大切な3つのこと

たくさん会場の写真を撮る。

会場の写真を撮っておくことで、他の会場に見学に行った際に
写真を見返しながら、比較することができます。

いかに最終見積りによせた、盛々の初期見積りを作ってもらうか。

初期の見積りで、最終的に支払う金額のイメージをつけることができれば、
手作りアイテム等の、見積り外でかかる費用の予算もたてることができます。
また、迷っている演出なども、打合せしていく中で予算が厳しくなった場合は
期限内であればキャンセルも可能です。

【見積り外でかかる費用例】
お車代、受付お礼、スピーチお礼、主賓へのお礼、プチギフトや手作りアイテム費用等

このように、見積り外でかかる費用はたくさんあります。
式場でもらえる見積り金額を、お2人の予算MAX金額にはしないよう気をつけましょう!

優先順位を決めておく。(日程・会場・金額)

例えば、日程と会場は満足しているけど、金額がお2人の予算内ではなかった場合は、
会場決定にはならないと思います。
その場合、お2人の1番の優先順位は、「金額」ということになります。

反対に、日程と金額は満足しているけど決めかねている。
その場合は、会場のどこかにネガティブ要素を持っていることになります。
そのネガティブ要素を払拭、もしくは妥協できない限り、
会場が第1優先であれば、どれだけ日程と金額が良くても、会場決定にはなりません。
→例えば、「アクセスが悪い」というのが、ネガティブ要素だったとします。
 式場まで遠いという理由であった場合、タクシーやバスで送迎できる可能性もあります。
 プランナーに言って解決することもあるので、3時間の接客の中で信頼できるようであれば
 相談してみるのも良いと思います◎

また、会場と金額は満足しているけど、希望の日程が空いておらず決めかねている場合は
日程が第1優先ということになります。

お2人の中で【日程、会場、金額】の優先順位さえ、しっかり決めておくだけで
最終的に会場決定をする際、スムーズに進みます^^
どこも素敵な会場なので、会場を見すぎて全ての式場がよく思えて
決められなくなる方もいるので、優先順位を決めることはとてもおすすめです◎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めは、「こんなに厚かましく、全部言ってもいいのかな(汗)」と思うかもしれません。
でもそれは、プランナーの仕事の一環ですので、全然気にしなくてOKです(笑)
それよりも、より当日の結婚式や支払う金額の具体的なイメージが湧くよう
お2人のお手伝いができることが、プランナーとしては嬉しいので何でも言ってくださいね♡
(私が担当ではないのですが・・・笑)

これで、会場見学編の内容は以上です!!
質問やコメントがありましたら、いつでもご連絡くださいませ^^

\クリックお願いします♪/

ブログランキング・にほんブログ村へ

      
    人気ブログランキング

wedding 会場見学編
スポンサーリンク
\Follow Me/
Nounours Montblanc~お菓子とカフェと結婚式~

コメント

タイトルとURLをコピーしました